時間単位で借りられる?気軽なレンタルシェアオフィスとは

シェアオフィスって何?

レンタルオフィスはもともと気軽に借りることができるのが売りのオフィスです。そんな中で、シェアオフィスというのはレンタルオフィスをさらに簡便にしたといった具合のオフィスで、レンタルオフィスのさまざまなサービスの中で、更に特定のサービスだけを享受することができるようになっています。レンタルオフィスがフロアの一区画だけを借りるオフィスなのに対し、シェアオフィスはさらに区画を区切ってオフィスを提供しています。

通常のレンタルオフィスとの違い

レンタルオフィスや普通のオフィスが月単位や年単位で借りるタイプのオフィスなのに対し、シェアオフィスはもっと短い期間での貸し出しも行っており、たとえば一日のうちの数時間だけの貸し出しであるなどといった借り方もできてしまったりします。ちょっとした会議や打ち合わせのための場所が欲しくて借りる企業もありますし、フリーランスや従業員が少ない企業からの利用も多い新しいタイプのオフィスがシェアオフィスなのです。

どんな企業が利用しているのか

シェアオフィスを利用するのは起業したての会社に利用されることが多いですが、最近では大企業が複数のシェアオフィスを利用しているというケースもあったりします。それ以外にも、インターンシップの学生と企業の斡旋をしている業者がシェアオフィスを借りていたりなど、利用者の幅は広がっています。コストパフォーマンスがよく、立地の面でもお洒落なエリアや一等のビジネス街などにあることが多いので、とても便利なオフィスなのです。

レンタルオフィスとは特定の運営会社が設備や内装を全て整え、すぐに仕事を出来る空間を提供するサービスのことです。コストダウンが出来、過ごしやすい空間ですぐに仕事が出来るので幅広い業種の方におすすめです。